● 阪急百貨店「生活楽校」☓ 朝日新聞「女子組」スペシャルコラボイベント ●

11/3の木曜日祝日、梅田の阪急百貨店で行われた、
朝日新聞【女子組】 のイベントに参加させていただきました。
 

 
『この服どう着る?リアル編』ということで、
連載同様、 読者の方からお悩みアイテムを募集し、
相談者さんのご希望に合わせ、相談者さんにお似合いになる、
今の流れに沿った着こなしをご提案しました。
 
11/3の木曜日祝日、梅田の阪急百貨店で行われた、朝日新聞【女子組】 のイベントに参加させていただきました。
 

 
『この服どう着る?リアル編』ということで、 連載同様、 読者の方からお悩みアイテムを募集し、 相談者さんのご希望に合わせ、相談者さんにお似合いになる、 今の流れに沿った着こなしをご提案しました。
 

國枝さん

 
國枝さんのお悩みアイテムは、3年くらい前に購入した、ブラウンのシングルライダース。小柄なせいか、いつも少し幼い雰囲気になってしまうらしく、年相応の、大人な着こなしをご希望です。
 

小山さん

 
小山さんのお悩みアイテムは、旦那様に選んでもらったビッグシルエットのドルマンニット。自分では選ばないデザインで、デニム以外の合わせ方がわからない... と、ご相談です。
 

 
ノーカラーのアウターのいいところは、ストールなどが巻きやすいこと。華やかな印象にしてくれる少し強めの柄を選び、エレガントさをプラスします。ストールのベースの色をワンピースと同じにすることで、つながりが出て、すっきり落ちついた大人の雰囲気に。細身の國枝さんには、思ったとおり、リブニットのワンピースがよくお似合いでした。
 

 
旦那様とのデートにも着て行っていただけるよう、お出かけスタイルをお作りしました。タイトスカートは、雰囲気をピリッと締めてくれる、大人の女性の強い味方。ニットのフロントを少しだけウエストにINしてふんわり着こなし、気になる腰回りをそーっとカバーします。ファーとパールのネックレスを重ね付けし、ヒールパンプスでエレガントに仕上げました。
=國枝さん=

 
國枝さんのお悩みアイテムは、3年くらい前に購入した、ブラウンのシングルライダース。小柄なせいか、いつも少し幼い雰囲気になってしまうらしく、年相応の、大人な着こなしをご希望です。
 

 

ノーカラーのアウターのいいところは、ストールなどが巻きやすいこと。華やかな印象にしてくれる少し強めの柄を選び、エレガントさをプラスします。ストールのベースの色をワンピースと同じにすることで、つながりが出て、すっきり落ちついた大人の雰囲気に。細身の國枝さんには、思ったとおり、リブニットのワンピースがよくお似合いでした。

=小山さん=

 
小山さんのお悩みアイテムは、旦那様に選んでもらったビッグシルエットのドルマンニット。自分では選ばないデザインで、デニム以外の合わせ方がわからない... と、ご相談です。
 

 
旦那様とのデートにも着て行っていただけるよう、お出かけスタイルをお作りしました。タイトスカートは、雰囲気をピリッと締めてくれる、大人の女性の強い味方。ニットのフロントを少しだけウエストにINしてふんわり着こなし、気になる腰回りをそーっとカバーします。ファーとパールのネックレスを重ね付けし、ヒールパンプスでエレガントに仕上げました。


 
all photos:nanako ito