ファッションコーディネートサービス  

 

44才 フリーランス * K様 |ショッピング・ツアーコース

  



=BEFORE=

「とにかく目立たなくて地味な服」ばかり選んでしまい、
シンプルなスタイルになってしまうというK様。

外反母趾になってからパンプスを履くのをやめてしまい、
パンツスタイルが多くなってしまってるけど、
もっと女性らしい装いもしたい!とのこと。

いつもより明るめの色を選び、
スニーカーでも作れる、女性らしいスタイルをご提案いたしました。

〈コース実行日|2012年3月〉

        
        
        

美容室「hearty」” の協力で、ヘアメイクもチェンジで撮影です。【 Photo:MIKI Hair&Make:宮本菜見子 】

=AFTER:1=
 

 
マキシ丈のふんわりスカートに
ボーダーカットソーを合わせた
ベーシックなスタイルに、
ファーを使っておしゃれ感をプラスしました。

=AFTER:2=
 

 
ストライプシャツに
ワイドなデニムパンツを合わせた、
今年らしいスタイルです。
いろいろ使えるドレープカーディガンで、
しっとり感をプラスしました。







 
 
 
=購入したアイテム=

・ネイビーのPコート
・グレーのドレープカーディガン
・ストライプシャツ
・ボーダーカットソー
・マキシ丈のギャザースカート
・デニムのワイドパンツ
・ファーのストール
・白のスニーカー
  

=AFTER:3=
 

 
上の写真のスタイルに、
ベーシックなPコートを羽織りました。
購入したワイドパンツにも良く合います。

=AFTER:4=
 

 
いつものメガネスタイルにも良く合う、
マニッシュなスタイルです。
ヘアスタイルもコンパクトにまとめ、
すっきりシルエットに仕上げます。










袖口はラフにたくし上げ、
しっくり体に馴染ませます。
手首を出す事で、華奢に見える効果も。

< ご感想 =K様のブログより= >

今回わかったのは、洋服は「ただ着る」だけじゃダメだということ。
「どう着るか」によって印象がぜんぜん違ってしまうんですね。

あと、「こういうのは絶対似合わない」という思い込みが多かったということにも気づきました。
プロの方々にアドバイス頂いたおかげでそういう思い込みが勘違いだったとわかりました。

ファッションでもメイクでも、
「食わず嫌い」にならずに頭を柔らかくしてチャレンジしていきたいと思います。

とにかく、楽しかったー!

★ レポートもお書きいただいています→ http://meigen.ko2ko2.net/2012/02/1404.html