39才 会社員  I 様  ショッピング・ツアーコース

 
39才 会社員  I 様 
ショッピング・ツアーコース

BEFORE

 
 
 
 
 
 
 
 
『自分に合う形や丈、色がいまいちわからない…』とご相談のI様。
身長154cmと小柄で、足も小さく、サイズに合うものを探すのが難しいとのこと。
小さなサイズも揃うお店をまわり、ご希望の柄物や、ワンピースなどをお探ししました。
小柄なI様がバランスよく着こなせる、
いつもより少ししっとりした雰囲気のコーディネートをご提案しました。
 
〈コース実行日|2019年6月〉

BEFORE

 
『自分に合う形や丈、色がいまいちわからない…』とご相談のI様。身長154cmと小柄で、足も小さく、サイズに合うものを探すのが難しいとのこと。
細身のサイズも揃うお店をまわり、ご希望の柄物や、ワンピースなどをお探ししました。
小柄なI様がバランスよく着こなせる、いつもより少ししっとりした雰囲気のコーディネートをご提案しました。〈コース実行日|2019年6月〉

          ▼
          ▼
          ▼

       ▼
       ▼
       ▼

AFTER 1


 
涼しげで大人の雰囲気を作り出してくれるペイズリー柄のワンピース。柄物に慣れていないというI様も抵抗なく着ることができる優しい色使いです。ウエストで丈を調整できるワンピースは小柄さんの味方。バランスよく着こなすことが出来ます。

 


 
さらりと肩からカーディガンを羽織れば、よりフェミニンな印象に。カーディガンを黒にすると、少しシックな印象に。

 
 
 
  

AFTER 2


 
小柄さんが着ると幼くなりがちなサロペットスカートも、ストラップが華奢なタイトな作りのものを選べば、違和感なく着こなせます。ストラップを調整しウエスト位置を整える事も忘れません。ブラウン系が新鮮というI様。コンサバな雰囲気もあるモカブラウンが、I様の黒髪や明るい雰囲気とMIXされ、オシャレ度アップです。

AFTER 3

 

 
マキシ丈のスカートもサイズの合ったものを選べば、縦のラインを強調してくれる、小柄さんの力強い味方に。バランスのいい位置で着られるよう、ウエストを少し詰めI様のサイズに合わせます。大人の女性にも似合うフェミニンなネックラインのロゴTシャツに、白のリネンシャツを羽織り、今の空気感たっぷりのコーディネートの出来上がりです。

AFTER 4

 

 
羽織っていたシャツを1枚で着ると、雰囲気は大きく変わり、しっとりした印象に。小柄さんの着るゆったりトップスは、サイズ感が重要。大きすぎると華奢さを目立たせてしまい淋しい印象になってしまうことも… ふんわり感を出してくれる、適度なサイズ感のものをお選びしました。

 
〈ご感想〉
 
植村さんのアドバイスのおかげて、
これまで自分ではなかなか選ぶことのなかった色やデザインの服にも挑戦できました。
仕事、プライベートのどちらでも着まわせるよう、いろいろな組み合わせを考えていただいたので、
どのアイテムもこの夏大活躍してくれそうです!
 
 

AFTER 1


 
涼しげで大人の雰囲気を作り出してくれるペイズリー柄のワンピース。柄物に慣れていないというI様も抵抗なく着ることができる優しい色使いです。ウエストで丈を調整できるワンピースは小柄さんの味方。バランスよく着こなすことが出来ます。
 

 
さらりと肩からカーディガンを羽織れば、よりフェミニンな印象に。カーディガンを黒にすると、少しシックな印象に。
 

AFTER 2


 
小柄さんが着ると幼くなりがちなサロペットスカートも、ストラップが華奢なタイトな作りのものを選べば、違和感なく着こなせます。ストラップを調整しウエスト位置を整える事も忘れません。ブラウン系が新鮮というI様。コンサバな雰囲気もあるモカブラウンが、I様の黒髪や明るい雰囲気とMIXされ、オシャレ感アップです。
 

AFTER 3


 
マキシ丈のスカートもサイズの合ったものを選べば、縦のラインを強調してくれる、小柄さんの力強い味方に。バランスのいい位置で着られるよう、ウエストを少し詰めI様のサイズに合わせます。大人の女性にも似合うフェミニンなネックラインのロゴTシャツに、白のリネンシャツを羽織り、今の空気感たっぷりのコーディネートの出来上がりです。
 

AFTER 4


 
羽織っていたシャツを1枚で着ると、雰囲気は大きく変わり、しっとりした印象に。小柄さんの着るゆったりトップスは、サイズ感が重要。大きすぎると華奢さを目立たせてしまい淋しい印象になってしまうことも… ふんわり感を出してくれる、適度なサイズ感のものをお選びしました。


 
〈ご感想〉
 
植村さんのアドバイスのおかげて、これまで自分ではなかなか選ぶことのなかった色やデザインの服にも挑戦できました。仕事、プライベートのどちらでも着まわせるよう、いろいろな組み合わせを考えていただいたので、どのアイテムもこの夏大活躍してくれそうです!